第5期・第6期 生徒募集スタート

あなたの好きが写真になる!
初心者の方から、さらに上を目指したい方大歓迎!
オンライン・少人数対面レッスン開講中!

第6期お申し込みはコチラ

講師プロフィール

高木 飛鳥(ASUKA  TAKAGI)

 

愛ハムスター小麦さんを撮り続けて
Instagramフォロワー1万人超え!

 

愛する動物たちや飼い主さんに会うために
東日本旅をしちゃうほどの動物愛で構築された
動物専門カメラマン。

 

「可愛い愛犬の姿を可愛く残したいと思い、
小学2年生の時に初めてカメラを購入。

 

そこから自分が愛する動物たちの
可愛い姿の写真を取り続ける毎日。

 

ある時は京都の野良猫スポットを巡り、
自ら野良猫スポット紹介フォトブックを作成。

 

またある時は東日本を一周し、
各地の動物園の動物たちを撮りまくり、
ハム愛に溢れる飼い主さんたちと
ハムオフ会を開催。

 

こんな感じにカメラにどハマりし、
講師や撮影依頼をいただくようになりプロの道へ。

 

私の原動力は「可愛い姿を可愛く残したいです。
大好きな動物たちを撮っている
皆さんも同じことを思っている筈。

 

同じように感じてる皆さんのお力になりたい。
自分では撮れない写真を撮ってあげたい。
飼い主にしか撮れない顔を撮らせてあげたい。

 

この想いを胸に
カメラ教室の講師を務めさせていただきます。

 

<ペット歴 > インコ×3羽、犬、ハムスター
<機種>  PENTAX k-s2、オリンパス OMD EM-1、EM-10mark2、EM-1 mark2
<好きなこと>  どうぶつ、撮ること、作ること
<やってみたいこと> 写真展、うさぎ島合宿、マルシェ出店、etc
<将来の夢>  ムツゴロウさんのような生活
<担当クラス> はじめてカメラ土曜クラスはじめてカメラ日曜クラスマニュアルクラスおやつおいしくクラスプロデビューサポートクラス

中川 遼也(RYOYA  NAKAGAWA)

登山歴7年の山が大好きな
Instagramフォロワー5千人以上
を持つインスタグラマーです。

 

某国立大学で地球環境学を専攻
火山の研究を行い、そこで山の魅力に出会い

 

多くの山を登っているうちに、
「この絶景写真に残したい!!と思い、
一眼レフを購入。

 

大学を卒業後は、
社会人登山サークル名古屋ハイキングクラブに所属し、
クラブ運営スタッフとして登山の企画に携わる。

 

約3年間、
某建設コンサルタント会社の名古屋支社に所属し、
地質調査、地形解析などの山の調査をこなし、
仕事でも山と関わる。

 

現在は、独立し、
HP制作、写真・動画撮影の仕事の傍ら、
趣味で毎月登山へ足を運んでいる。

 

写真教室で伝えたいことは、
「山の魅力」

 

山は、同じ山でも季節、天候で、
景色の見え方が全然違う。

 

そして、
人によっても山の見え方も全然違う。

 

風景を見たい!
綺麗なお花を見たい!
美味しいご飯を食べたい!
など、

 

人によって山に行く理由は、
さまざま。

 

山の数、山に登る人の数だけ、
「山の魅力」がたくさんある。

 

登山写真教室では、
個々それぞれの山の魅力を「写真」を通して、
シャアし合う、楽しい空間作りを提供します。

<過去の登山経験>
エベレスト街道(ネパール)
剣岳、立山、穂高連峰、焼岳、木曽駒ヶ岳、八ヶ岳、蔵王山、大山、御在所など
日帰り登山〜2泊3日程度のテント泊を中心に活動。
<機種> PENTAX k-3,
<好きなこと> 登山、ランニング
<将来の夢> 日本100名山制覇

児玉 卓也(TAKUYA  KODAMA)

幼少期から実業団まで
フィールドホッケーに明け暮れ、
日本代表としてプレーし、

 

引退後は大学のコーチを経てスポーツ界から一転、
一般社会に飛び込む。
仕事は全国へ車1台で着物の営業。

 

4年修行ののちに更に畑違いの
デザインの世界へゼロから飛び込む。
しかも、どこかに所属するのではなく
28歳の時に能力ゼロで独立

 

アルバイトととの兼業で少しづつ仕事を貰っていき
、最初はオリジナルのTシャツやスウェットを
デザインし制作することから始まった。

 

あれから7年、
35歳になった今は、
名刺、チラシ、さまざまなデザインを請け負う。

 

カメラとの出会いは5年前
「動画を作って欲しい」という依頼を頂き、
当時カメラすら持っていなかった児玉でしたが、
2つ返事で「大丈夫です!」と依頼を受ける。

 

これが一眼レフとの出会いの始まりだった。

 

その後、
即知り合いのカメラ屋さんに何を揃えれば良いか聞き、
キャノンの一眼レフの購入する。
撮影の仕事もする中、
自分にやれることはいっぱいあった。

 

が、何のために生きているかわからない日々。

 

そんな中、
プライベートで3人の子供達を育てる
機会をもらった。

 

子供達と接する朝から晩までの1年間で、
彼らから多くのことを教わった。

 

その一つが
「子供に欲を持たない」
ということ。

 

深い話はまた機会があればお話ししたいと思いますが、
そのことがきっかけで現在では、

「生き方」を軸として
幼稚園や保育園など毎年数千人の子供達を撮影
している。

 

カメラは、
”あなた自身を投影するツール”
です。

 

写真から自分の人生がよりカラフルになるお手伝い
が出来たら嬉しいと思い講師を務める運びとなりました。

 

まだ見ぬ可能性に向けてサポート出来たらと思います。
未来はあなた自身でいかようにもきれいな色づけができます!

 

一緒にその一ページを作っていきましょう!

<子供撮影履歴>
愛知県内幼稚園、保育園の年間数千人の撮影を4年、カンボジア、フィリピンでの子供の撮影
<機種> CANON eos 5D MARK4、eos80D、iphonex
<好きなこと> 国内外旅行
<将来の夢>  家族で世界を旅しながら撮影する

稲葉 恒平(KOHEI  INABA)


1978年岐阜市出身。
子供の頃は美術が得意な男の子。

高校生のころから映画や演劇に興味を持ち、
東京造形大学に進学。
在学中に広告や写真に興味が沸き、
卒業後は東京の撮影プロダクションにつとめました。

 

その後、
大手広告代理店にて
撮影プロデューサーとして
多くの広告写真CMの制作に携わりました。

 

代理店との契約が終わった直後に
東日本大震災に直面し、
これをきっかけに岐阜に帰郷し、
フリーランスになりました。

 

しかし、
デジタルが発達したおかげで、
都会にいなくても撮影の仕事が出来るようになった事もあり、
それからは岐阜を拠点に活動しています。

 

最近では、
ローカルからコンテンツが発信されるようになっている事もあり、
ローカルコンテンツをダイレクトに
グローバルへ!をテーマに撮影
しています。

 

かねてから、
城郭や歴史に興味があり、
2014年より市民有志団体
「岐阜お城研究会」の役員として、
岐阜城の写真や動画をSNSで発信。

 

SNSで多くの反響や、テレビ等でも紹介されました。

 

2016年には、
各務原市まちおこし映画「光射す」、
2017年には飛騨小坂まちおこし映画「夢駈ける坂」
の撮影をしました。

 

本業でも、
市町村や観光地の
プロモーション動画
写真の撮影を得意
としています。

 

「写真と映像で地域を盛り上げる」

をモットーにしています。

 

写真や動画は人の心を動かす、影響力の強いものです。
また、自分自身の心を磨くツールでもあります。
写”心”力を伝えていきます。

<機種> Canon EOS 5D mark3、Canon EOS R
<好きなこと> お城めぐり 、映画鑑賞、ドライブ、ガンダム、スポーツ観戦、犬の散歩
<将来の夢>  天下統一